農作業を手伝ってもらったら

じいちゃんの家がミカン農家でどうしても人出が急にいるとの事でアルバイトの広告出すにも費用がかなりかかるので、その分を作業代として払った方がいいのでと言う事で便利屋さんに一応出来るか聞いたところ、二つ返事でOKをもらい来てもらいました。
二人来てもらい1時間当たり1000円と言う事で1日8時間で契約しました。
初めてにしては作業も早く収穫したミカンの思い箱も快く運んでもらい本当に助かりました。昼食も出してお茶菓子も出して8時間がたった時にあと少しで1つの畑が終わりそうだったのでじいちゃんが残りは自分たちで少しなんでしますと言ったら、追加報酬はいらないので一緒に最後までやりましょうと言って最後までやってもらいました。
じいちゃんが超過した分も金額を入れて渡したら、いりませんと超過した分を返してきてまた呼んでくださいと言われました。
その後じいちゃんから呼んでくれや私たちにも手伝ってくれとは言われなかったのであった時にもう終わったの?と聞いたら、ミカンがおいしくて楽しかったから、仕事がない日は手伝いに来ますと言って、報酬をもらわずミカンだけお土産に持って帰られるそうです。現在は、じいちゃんも歳を取りミカン栽培をやめたので手伝いはないのですが、やめる時までずっと来ていただけました。
たぶん人の嫌がる事や手伝う事が好きな人だから便利屋として働かれてるんではないのかなと思うぐらい素晴らしい方でした。

関連エントリー

 
Copyright © 2006 かんたん!わかる!マンション初心者ガイド. All rights reserved