リゾートマンション

マンションのなかでも、避暑地に建てられたリゾート用のマンションの
ことをいいます。別荘は戸建で立てられることが多かったのですが、
バブル期の中で別荘ブームの走りに、多く計画されました。

また、企業などの共同所有としてや、投資目的としての物件も多くあります。主にリゾート用として建設されることが多いので、立地としては、避暑地や避寒地、温泉、スキー場などにあります。


リゾートマンション


常時使用する形態ではないことから、戸建てに比べてて、簡便で経済性のたかいマンション形式をとった物件に高い評価が集まるようになりました。

ワンルーム・1DKくらいの小さめの物件であれば、数百万円台から
入手可能なので、庶民にも購入することが可能です。しかし、その建設に関しては、リゾート地は景勝地が多いことからも、地域条例にリゾートマンション用の条例を持っているところが多くあります。

また電気・電話・水道などのライフライン、生活するための公共施設
(病院やショッピング施設など)も充実していない地域もあります。
不便も含めて日常から離れた生活をするということで、人気がありますが、温泉療養やスキーなどはっきりした目的を持つことが多いです。

関連エントリー

 
Copyright © 2006 かんたん!わかる!マンション初心者ガイド. All rights reserved